ふれあい動物園(創立記念日)

2月28日は長友学園の創立記念日です。

記念に今日は影絵の上映会をする予定でしたが、今はホールに人がたくさん集まることでいろいろとリスクがあるので、今年はふれあい動物園に変更となりました。

初めに全学年で動物村の方から動物の抱っこのしかた、えさのやりかたなどを教えていただきました

クラス順番にいろんな動物を見たり、ふれあったりしましたリス、九官鳥、ハリネズミのほかにも、やぎやイヌなどたくさんの動物と触れ合うことができました!!

ポニーにも順番に乗りました!ドキドキしたりワクワクしたり、みんなの表情かわいかったな

九官鳥は、大きな声で「こんにちは~!!」ってみんなにごあいさつしていましたね

みんなも、お客様がいらしたら、ごあいさつできているかなぁ??

 

年長さんともなると、ポニーにまたがる男の子は、王子様かと思うくらいにかっこよく見えたぞ!!たくさん、シャッターチャンスをありがとう

ふれあい時間中に、鳥さんが卵を産みました!すごいねハリネズミさんは、触っても痛くなかったね。みんなのなで方がやさしかったからかなぁ??

ちょうちょ組さんも、立派にポニーに乗ることができました

小動物が苦手な子も、先生が触るのを見て触ってみる様子があったり、友だちと一緒にえさをやる姿が見られたりしました。少しづつ時間をかけて距離を縮めることで、恐怖心が和らぎ、触ってみようかな、とする姿がみられました

モルモットちゃんに慣れてきて、「先生!みて!」と得意気に見せてくれる子どもたち。

大活躍だったポニーちゃん、ありがとう思ったよりも大きくてビックリしました。先生も乗りたかった・・・

「自分で膝に乗せたんだよ!」

とうさぎやモルモットを膝に乗せて得意げに教えてくれる子もいました。おいしそうにみんながあげた野菜を食べていたね

未就園児さんの時間にもたくさんの方にお越しいただきありがとうございました

コロナ禍でなかなか遊び場所の確保も難しいかと思います。

楽しんでいただけていたら嬉しいです