年中少、年少々参観日

参観2日目の様子です。

今日は年中・年少・年少々さんの参観日でした!

 

〖ちゅうりっぷ組〗

ハサミ・のり・マジックを使ってきのこの製作をしました。

きのこの表情を思い思いに描き、頭の部分にはのりでキラキラ折り紙を貼ったりしました

せんせいが説明をする時には、真剣に聞けていましたね

最後に、大きな台紙に貼って、共同制作になりました。

〖たんぽぽ組〗

お店屋さんごっこをしました。

今日のために準備しておいた食べ物を並べて、たくさんのお店がオープン!

みんなそれぞれお財布を持って、おうちの方の所へ…

おうちの方に、お買い物をしてもらいました

〖さくら組〗

さくら組はホールでたくさん体を動かしました。

準備体操もバッチリ

平均台やマット運動も、1人ずつおうちの方にお見せすることができました。

最後に「上を向いて歩こう」の手話を発表しました

〖いちご組〗

せんせいが「これなーんだ?」と絵の描いたカードを見せてくれ、みんな一生懸命答えます。

なんだか秋に因んだしりとりになっているようです。

最後にたどり着いたのは『みのむし』。

みんなでみのむし製作です。

折り紙を選んで伝えること、手を自分でしっかり拭こうと頑張ること、最後まで一生懸命のりを塗ろうとする姿・・・小さな1つ1つに成長を感じました

〖もも組〗

近頃、発表会に向けての活動を始めたもも組さんは、折り紙で大道具に使う木の実を作りました

せんせいの話を聞きながら、折り紙を折ったり切ったり…

最後に組み立てて、葉っぱを付けました。

おうちの方と一緒に、みんなで作った大道具の木に出来たての木の実をつけたよ

木は発表会でお披露目の予定です。お楽しみに

〖ちょうちょ組〗

ちょうちょ組さん、おうちの方がいても泣かずに過ごす事ができました

どうやってやるのかな?ってせんせいのお話をよく聞けました。

おうちの方と一緒に、ビニール袋に紙をビリビリして入れ、ハロウィーンのオバケを上手に作れましたね

そのオバケを使って、親子でふれあい遊び

音楽にのせて楽しく遊べました

保護者の皆様、足元の悪い中ありがとうございました