脱穀したよ!

年長さんが、稲刈りした稲の脱穀をしました!

昨年までは手作業で脱穀していたのですが、今年は“千歯(千把)扱き”(せんばごき)という農業器具を使って行いました

並んでいる歯の間に稲を差し込んで引き抜くと、お米の部分だけが見事にきれいにとれるのです

運転手さんに教えてもらいながら、みんなでやってみました。

お米が詰まってしまったらブラシで払う役、など交代しながら協力してできました。

年少さんも「なにやってるのかな…?」と見学にきて、お米が姿を変えていく様子や作業するおにいさんおねえさんの姿に興味津々でした

 

さぁ、このあとお米はどうなっていくのでしょうね…