太陽の子幼稚園

ごあいさつ

太陽の子幼稚園 > ごあいさつ

ごあいさつ

 

学校法人長友学園  太陽の子幼稚園(認定こども園 たいようのこ)は、昭和53年に広い園庭で太陽の光をいっぱい浴びて「心身共に健康な子どもに育つように」 と願って命名し、開園致しました。

幼児期は好奇心・探究心などが急速に発達していく時期です。見るもの、触るものからの発見!子どもたちが夢中になるあそびの中には、考える力を養い、ときに我慢したり、達成したりと、生きる力を育む学びがいっぱいです。

当園は、様々な行事や体験の中で、子どもたちにとっての育ちの場がたくさんあります

また、保護者のもとから離れての初めての集団生活。担任はもちろん全職員がすべての子どもたちのよりどころとなれるよう、きめ細やかに、心に寄り添い、言葉に耳を傾け、笑顔で生活できるように成長の手助けをしております!!

          《教育目標》 

 

毎日給食
幼児期の食生活は、その子の芯をつくる大切なもの。皆が同じ物を楽しくおいしくいただきます。
一時預かり保育
家庭的な雰囲気を大切に、お母さんと子どもの“心の安定”を大切にしています。
たくさんの行事
地域交流、異年齢交流、発表会、運動会など、新しい体験が生きる力を育みます。
パレード
やりとげた感、達成感、ひとつの事に向かって作り上げる大切さを学びます。
スポーツ(サッカーなど)
サッカークラブコラソンのコーチによる専属指導。身体を動かすことの楽しさが自然に身に付きます。
リトミック
カワイ音楽教室講師による専属指導。リズムに合わせて楽しみながら自然にリズム感が養われます。

 

学校法人長友学園は

創立者長友武子(前理事長)により相模原市橋本に昭和24年「橋本幼稚園」・「さがみ服飾専修学校」が産声をあげました。 戦後の荒廃の中で次代を担う子女の教育、特に幼児教育を重視し、昭和39年「大沢幼稚園」・昭和50年「大沢第二幼稚園」・昭和53年「太陽の子幼稚園」と 姉妹園を開園いたしましが、いずれも皆様方の温かいご理解とご支援により、現在に至っております。

すくすく日記

お問い合わせ

長友学園 太陽の子幼稚園
認定こども園 たいようのこ

〒252-0103
相模原市緑区原宿南3-6-10
TEL.042-782-6332


スマートフォンでこのQRコードを撮影すると、ホームページアドレスを簡単に取り込むことができます。


FCコラソン